日本文化を楽しむ会 親子茶の湯教室(文化庁 伝統文化親子教室事業)

日本文化を楽しむ会では、文化庁が推進する「伝統文化親子教室事業※」の一環として、札幌市西区二十四軒にある一般社団法人MOAインターナショナルのビル、アートホール北海道を会場に、月に一度お稽古を積み上げています。 ※文化庁が推進する「伝統文化親子教室事業」では、次代を担う子供たちに対して、民俗芸能、工芸技術、邦楽、日本舞踊、茶道、華道などの伝統文化に関する活動を、計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供しています。全国で毎年3,000以上の伝統文化親子教室が開催されています。(文化庁ホームページより)

文化庁認定 伝統文化親子教室事業「茶の湯教室」7回目の今日は・・・リンリンリーン🎄おもてなしリハーサルそのあとは、お待ちかね、クリスマス会やったね~ではでは、まいりましょうか~ではまず、レッスンスタート袱紗を付けて、お辞儀してはじまりはじまり~来月がお披露 ...

文化庁認定 伝統文化親子教室事業「茶の湯教室」6回目の今日は・・・。『芸術の秋を満喫しよう~お客様体験~』ですよっ「お客様体験って???」それでは、レッツゴーまずは、「お茶会に招待されたらどうする?」の疑問を解消お茶室への入り方、お道具の拝見の仕方など、 ...

文化庁認定 伝統文化親子教室事業「茶の湯教室」10月は振り返りレッスンこの日は、しとしとと雨の降る中でしたが、10名の生徒さんが集まってくれましたNEWわかばコースの皆さんは、春から数えて5回目です。徐々に流れを覚えて来たので、これから丁寧に振る舞うことを目標に ...

文化庁認定「伝統文化茶の湯教室」北海道胆振東部地震により、予定より1週間遅らせてこの日を迎えました。「おうちのタンスが倒れてきた」「断水でマンション13階までの水くみに追われ大変だった」「電気がつかなくて車も出せず大変だった」「スーパーの長蛇の列に何時間も並 ...

文化庁認定「伝統文化茶の湯教室」3回目のこの日は、なんと!『生け花』に挑戦しました!まずは始まりのご挨拶。皆さん、背筋がシャンと伸びて、とても美しいお茶室に一歩足を踏み入れるだけで自然とそうなるのは、日本人としての感性が、皆さんの中に元々備わっているという ...

↑このページのトップヘ