DSC_3876
弥生三月・・・

ってなんのことでしたか?

DSC_3820
ってくらい、吹雪いていましたが、今日も元気よくお稽古しましょう
今日から菅原先生も講師に加わりました
DSC_3826
これまでよりも、シッカリとお抹茶の詳しい内容をお伝えしていきましょう。
今日もお軸の確認から。。。「春来たりて草自ずから生ず」
草を絵で表現している、粋な掛け軸です
春の芽吹きを感じますね
DSC_3844
お抹茶を点てる際の細やかな気配りについて。
例えば、お茶の量、お湯の量のお話し。
DSC_3845
感覚で覚えていくのですが、とらえ方次第で、人それぞれになりがち。
今日は具体的にお伝えしました。
DSC_3851
さあ、作法も細やかに指導していきますよ。
DSC_3854
これまで一通りの所作ができている子も、一つ一つ意味を紐解いていくと、
DSC_3856
より美しく、より思いやりに満ちた作法が身についてくんですね
DSC_3859
練習内容が違っていても、「おもてなし」の心は常に流れていくように。。。
DSC_3860
心を落ち着かせて、ゆったりとした空間でのお稽古。
DSC_3861
学校や家では味わえない、特別な時間ですね
DSC_3862
DSC_3871
静けさの中にも、和気あいあいとした空気感のあるのが、ここの素敵なところです
DSC_3869
どんどん上達していますね
DSC_3875
こんなに吹雪なのに今月もご参加ありがとうございました