DSC_5696
伝統文化茶の湯教室・・・さあ、今年度二回目のお稽古が始まりました。
今日も背筋を伸ばしてご挨拶から。とっても清々しいスタートですね。

DSC_5699
振り返りレッスンと言うことで、前回のおさらいから~。

DSC_5700
季節はすっかり夏です。
「山水有清音」~水音、葉音、雨音、風音・・・。自然界のありのままの音はどれも清く美しい。「山水に清音あり」とは、そんな自然のありのままの美しさを讃える禅語です。
DSC_5704
武者小路千家教授の濱野先生や吉田先生が丁寧に教えて下さり、毎回ともて興味深い内容を分かりやすく教えてくださいます。
DSC_5706
さあ、今日はどの子も水屋担当としてもシッカリ働いてみましょうか!

DSC_5709
お客様にお点前することはもちろん、お運びや水屋の細やかな準備も、おもてなしには必要なんですね!
DSC_5711
丁寧にごあいさつして

DSC_5713
心をこめてお出しして
DSC_5715
お菓子も、めいめいに懐紙でお出しすることの他に、こうこうやって菓子皿にいくつか乗せて各自で取り分けることもあります。

DSC_5720
DSC_5741
お箸の扱いにも作法があることを学びます。
DSC_5738
今日は色とりどりの可愛らしいお菓子が並べてありますね!
DSC_5747
順番にお菓子をいただき、ゆったりと待つ時間。
DSC_5739
忙しい現代では、このような心のゆとり時間はなかなか見出せませんね。
DSC_5737
だからこそ、和の時間が心を癒し、潤いを与えてくれるのではないでしょうか。
DSC_5750
「お先に」と挨拶を交わしてお茶を楽しむ豊かな心。
DSC_5764
礼を重んじ他者を敬い、互いを大切にする心。
DSC_5753
子ども時代に育まれたこの和の感性は、きっと物を大切に、平和を重んじる心を培うことでしょう。
DSC_5722
先生方に優しくリードしてもらいながら、小学校低学年でも張り切って水屋を担当してくれていますね。

DSC_5726
一生懸命な姿が素敵です。

DSC_5733
真剣なまなざしに、お客様も胸を打たれますね。

DSC_5735
静寂な中にも和気あいあいとしています。

DSC_5756

一服のお茶でやすらぎタイム。
DSC_5766
DSC_5749
水屋では、おもてなしの空気に包まれています!

DSC_5772
裏方に居ても表に居ても、相手を思いやれる心が育ちますように!
DSC_5773
美味しいお抹茶を楽しんだので、お稽古しましょう!

DSC_5775
袱紗捌きや
DSC_5777

DSC_5779
一連の綺麗な流れを確認し
DSC_5780
細やかな作法を丁寧に身に付けて行きます。

DSC_5784
それぞれのペースで楽しみながら♥
DSC_5786
DSC_5785
美味しいお抹茶が点てられるように


DSC_5791
美しいお点前が披露できるように

DSC_5794
和の心が育めるように
DSC_5795
コツコツとお稽古が積み上げられています。
また来月~