日本文化を楽しむ会 親子茶の湯教室(文化庁 伝統文化親子教室事業)

日本文化を楽しむ会では、文化庁が推進する「伝統文化親子教室事業※」の一環として、札幌市西区二十四軒にある一般社団法人MOAインターナショナルのビル、アートホール北海道を会場に、月に一度お稽古を積み上げています。 ※文化庁が推進する「伝統文化親子教室事業」では、次代を担う子供たちに対して、民俗芸能、工芸技術、邦楽、日本舞踊、茶道、華道などの伝統文化に関する活動を、計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供しています。全国で毎年3,000以上の伝統文化親子教室が開催されています。(文化庁ホームページより)

2018年10月

文化庁認定 伝統文化親子教室事業「茶の湯教室」10月は振り返りレッスンこの日は、しとしとと雨の降る中でしたが、10名の生徒さんが集まってくれましたNEWわかばコースの皆さんは、春から数えて5回目です。徐々に流れを覚えて来たので、これから丁寧に振る舞うことを目標に ...

文化庁認定「伝統文化茶の湯教室」北海道胆振東部地震により、予定より1週間遅らせてこの日を迎えました。「おうちのタンスが倒れてきた」「断水でマンション13階までの水くみに追われ大変だった」「電気がつかなくて車も出せず大変だった」「スーパーの長蛇の列に何時間も並 ...

↑このページのトップヘ