さあ!はりきって2回目がスタート!!
前回のおさらいです
お茶室では、白いくつしたをはきますね!その意味を覚えているひと、いるかなあ

DSC_8262

まわりの人と相談してみよう

DSC_8268
DSC_8269DSC_8270

しっかり身についていて素晴らしいですね
さあ、次はお花の体験をします
お茶席には、一輪のお花がつきもの
生き物として大事に扱いながら、お花をいけてみよう
DSC_8284DSC_8287
DSC_8292
DSC_8297
DSC_8299
DSC_8322
DSC_8367

みんなの真剣なまなざしとってもステキでした

さあ、いよいよお茶のお稽古です
今回は「わびさび」について学びました。
DSC_8377

「わび」とは侘しいこと粗末で簡素なことを言い・・・
「さび」とは寂れていることひとけがなく、静かな様をあらわす・・・
ちょっぴり難しいテーマだったかもしれませんね


「見渡せば 光も紅葉もなかれけり  
   浦の苔屋の 秋の夕暮れ」

DSC_8406

美しく咲いていた花も、紅葉の彩りもなくなり、ただただ海辺に佇む粗末な小屋に夕暮れが迫る様子をうたっているのですね

美しさにこころ踊ることもステキなことですが、何もなくなってしまった寂しい景色を・・・
心静かに・・・ジーンと味わう・・・
何でも同じ状態ではいられないので、その時その時の状態を精一杯楽しむ・・・
与えられた環境をありがたく受け止める・・・

とても前向きで深みのあるお話をいただきました

DSC_8437
DSC_8438
DSC_8441
DSC_8445
DSC_8455
DSC_8485
DSC_8502
DSC_8505
DSC_8515
DSC_8522
DSC_8543
DSC_8542
DSC_8549
DSC_8559
DSC_8566
DSC_8577
DSC_8382
DSC_8388
DSC_8391
DSC_8396

真剣なまなざし
ステキな2回目となりました
次回は11月19日です